6月には中目黒店がオープン!鳴門鯛焼本舗 世田谷三宿店に行ってきました

世田谷・三宿交差点の松屋隣りに天然たいやきの鳴門鯛焼本舗がオープンしました。

以前は古酒や金プラ・ブランド品などの買取ショップがあった場所です。
ブランド古酒が描かれた大きな看板が目立っていたのですが、ある日こちらの看板に切り替わっていました。

鳴門鯛焼本舗(三宿)

池尻にある韓国料理店で一杯やった帰り道に立ち寄ったので、本日はその様子と、6月にオープン予定の中目黒店の様子、そして同じく中目黒の人気たい焼き店である銀座たい焼き 櫻家についてご紹介します。

天然たいやき 鳴門鯛焼本舗とは? 世田谷三宿店の様子は?

大阪発のたい焼きチェーン、鳴門鯛焼本舗

鳴門鯛焼本舗は2017年5月30日現在、全国に31店舗を展開するたい焼きチェーンです。
経営元は大阪に本社を置くドリームアドバンス株式会社
これからも月間1,2店舗を目安にオープン予定とあるので、東京での出店もますます増えていくでしょう。

鳴門鯛焼本舗 世田谷三宿店の様子

はてさて、一坪店舗というのでしょうか。テイクアウトのみの小さなお店の中では、4,5人の店員さんたちが慌ただしくたい焼きを焼いておられました。
時刻は20時30分、お店の前には焼きあがりを待つお客さんが数人。お昼に通った時は行列ができていたので、ちょうどよいタイミングでしたね。

鳴門鯛焼本舗_メニュー気になるメニューはこちら。
初来店なので正統派とおぼしき”十勝産あずき”を注文しました。

番号札を手に焼き上がりを待つ間、ふと疑問がわきます。
店名に冠された“天然たいやき”。天然のたい焼きとは一体どんなたい焼きでしょうか?

すぐそこにいる店員さんに口頭で質問しても良かったのですが、鬼忙しそうにフル回転しておられたので、スマホでぽちっとなと調べてみました。

天然たいやきとは

一匹ずつ丁寧に焼く「一丁焼き」という焼き上げ製法のことをいいます。鯛焼職人が一丁2キロもある焼型に生地と餡をのせ火床の上でガチャガチャと移動させ直火で丹精こめて焼き上げます。

[引用元]天然のたい焼き|天然たいやき鳴門鯛焼本舗

一匹ずつ焼いているのですね。目の前のあわただしさも腑に落ちました。

十勝産あずき、実食

紙袋からもれる甘い香りに、途中の世田谷公園で食べていこうか真剣に話し合う、良い年した大人二名。
緑茶がないので家で食べようと理性で抑え、どうにか家に到着しました。

たい焼き

ででん。
こちらが鳴門鯛焼本舗の鯛焼(十勝産あずき)。

鯛焼き

中はこんな感じです。
薄皮でパリッとしたタイプのたい焼きですね。

さて実食、などと言ってみたものの、不肖わたくし食レポできるほどの知識を持ち合わせておらず…。

甘さはやや控えめで、香ばしさが丁度よく あんこはビッシリ、というところでしょうか。
とにかく美味しいです。

お父さんが会社帰りにこの鯛焼きをお土産に買って帰って来てくれたら株が急騰するけれど、そのぶん手ぶらで帰って来たら評価が大暴落して即反抗期に突入するレベルですね。

天然たいやき 鳴門鯛焼本舗 世田谷三宿店の店舗情報

オープン日:2017年5月28日
住所:東京都世田谷区池尻3-30-9
営業時間:10:00~22:00

2017年6月17日には鳴門鯛焼本舗 中目黒店もオープン

関東に続々と進出する鳴門鯛焼本舗。
経営元のドリームアドバンス株式会社のホームページを見たところ、この世田谷三宿店に続いて6月には中目黒に店舗がオープンするとのこと。
これは気になる情報、ということでもう少し調べてみました。

中目黒の人気たい焼き店といえば、銀座たい焼き 櫻家

中目黒のたい焼きといえば、山手通り沿いにある櫻家さんが有名です。

櫻屋 外観

銀座に本店を構える櫻家は、こちらの中目黒店と恵比寿三越店と浅草店、都内に4店舗を展開しています。

櫻家の名物といえば、もはや”あん”がサンドされた『鯛サンド』とも呼ばれる“厚焼き鯛焼き”です。

銀座櫻屋 厚焼きたい焼き

名物 厚焼き鯛焼き

もちっとした食感にたっぷりのあん。最後にサクサクのしっぽを食べれば、それだけでお腹いっぱい幸せ気分になってしまう贅沢すぎるたい焼き・厚焼き鯛焼き。

櫻家さんはこちらの厚焼きたい焼きのほかにも、薄皮の”薄焼きたい焼き”、味はあんの他にカスタードや抹茶味など色々なお味が楽しめるたい焼き屋さんで、現在はかき氷もいただけます。
その点、鳴門鯛焼本舗とは対照的かもしれません。

櫻屋 メニュー

櫻家 中目黒店のメニュー(2017/5/30現在)

銀座たい焼き 櫻家 中目黒店の店舗情報

住所:東京都目黒区上目黒1-19-10

鳴門鯛焼本舗 中目黒店の出店場所とは?

では気になる、鳴門鯛焼本舗中目黒店の出店場所は???

鳴門鯛焼本舗 中目黒店

鳴門鯛焼本舗 中目黒店の外観(オープンは6月予定)

これがびっくり、なんと櫻家さんの向かいなんですね。
山手通りを挟んでいるとはいえ、近すぎる!!!

鳴門鯛焼本舗 中目黒店

具体的には、山手通りのスターバックスの隣りですね。
オープンに向けて現在内装工事が行われていました。

ともかくいやはや。これは中目黒で熱いたい焼きバトルが見られてしまうかもしれません。

天然たいやき 鳴門鯛焼本舗中目黒店の店舗情報

オープン予定日:2017年6月17日
住所:東京都目黒区上目黒3-1-4

終わりに

今回は三宿交差点にオープンしたばかりの鳴門鯛焼本舗世田谷三宿店についてご紹介…するだけの予定だったのですが、調べていく過程で中目黒店もオープンすることを知り、そちらにも歩を向けてみました。もうたい焼き尽くしでお腹いっぱいです。

最後に三宿の話に戻ります。
三宿通り沿いのスイーツといえば、アップルパイGRANNY SMITHや、ソフトクリームのテイクアウトが人気のショコラトリーCRAFT CHOCOLATE WORKSがありますが、価格面だけ見ると鳴門鯛焼本舗が圧倒的にお安いですね。気軽に注文できます。
ただ世田谷三宿店がある場所はわりと入れ替わりが激しいので、これから地域に根付いていくのか楽しみですね。

三宿通りには専門店が多いので、これから色々なお店も紹介できたらと思っています。
では、本日はこのあたりで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です